日記・コラム・つぶやき

2010年9月21日 (火)

誠に勝手ではありますが・・

次の記事からアメブロに投稿する事にしてみます。

というわけで、両刀使いではありませんが、ブログリンクを残しておきますね。

http://ameblo.jp/kellysimonz/

結局「使用感」だけでとると100%軍配が上がります・・

まぁニフティには申し訳ないですが、すでにまったくわからなくなった
IDでの毎月数百円のクレジット引き落としで勘弁していただく事にします(苦笑)

早くもっと「有名」になってオフィシャルサイトに戻るべく頑張ろうと思う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

この20年・・

今思えばホント試練のときだったのかなとつくづく思う。

故成毛氏が「乗り越えられる人間にだけ困難はより大きく与えられる」と
ずっといわれてきた・・何度も諦めそうになったけどね。

ただ、逃げ出したくなったというよりはアホらしくなったというのが本音。

世の中の仕組みは以外に単純で、実際色々憶測や妄想で語られる
陰謀めいた話は実際はほとんどがガセな事も多い。

結局人々はそうして人間の心理をコントロールしては情報を操作するのだ
と言う事だけ良くわかったし、それに翻弄された部分もあった。

実際陰謀などスケールの大きい話はほとんどなかった、ただの好き嫌いか
もしくは自分が知ってるか知っていないか、そしてそれを受け止められるか否か
だけの問題が多いのだ・・だからアホらしくなった。

でも成毛さんや数人居る信頼できる人間の期待を裏切りたくないというプライド
だけが自分を今までこの世界に居続けさせた・・何より結局のところ一番満足
させてくれるのが自分しか居なかったというのもある。

もはや想像もしていなかった音楽学校講師の仕事や教則本の仕事もこれは
これでオレにとって自然な流れだったのだろうと思えるようになってきた。

しかしやはり自分の居場所はそこではないと今でも思ってる。

ケリーと名乗って自分の祖国ではない場所で戦いを挑んでからオレはもう自分は
別に何人でもないと思ってる、しいて言うなら地球人という事にしたい(笑)

有史以来人間は戦争を絶え間なく続ける愚かな生き物だ・・この時期になると
核兵器の話題が絶えないが、抑止力という普通に考えると余りにも愚かな論理が
正当化されてまかり通るわけだ・・もうなんでもアリといえるだろう。

でも人間は何時までたってもさほど変わらない、それは多分人間自身が作りえない
モノだからに他ならないだろう。

気候の変化もそう、当然温暖化は危惧するべきだが地球の歴史から考えれば
あまりに小さい問題だし、結局全て人間が自分達の思い通りにならない時だけ
慌てふためいているだけの話なのだ。

とまぁスケールが計り知れなくなってしまったけど(笑)結局普段考えている悩みや
そういった小さい事は大きなものと比較すればホントどうでもいいことばかりだと思ってる。

人間が小さければ小さいほど細かい事にイチイチケチつけたり難癖を言っている
人が多い・・でももうそういう人間は相手にするだけ無駄なのだという事も良くわかった
20年だったのかもしれない。

何より自分が成長しスケールアップした事が最も大きく価値あるものになった。

超絶な教則本を出版して一番上達したのは明らかに自分だろう(笑)・・本当に
そういったことにも感謝したい。

感謝の心を忘れずに適度に暴走し、自分の道を貫いていきたいものです。

KS

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

生まれてきたからには目指さないとね・・

孤高の世界をさ・・

魂の叫びを是非感じてもらいたい・・これからも奏で続けよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)